読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とらすとーる

SE×FPの他愛もない雑記。

退屈な毎日をちょっとでも充実させるための3つのアイデア

スポンサード リンク

 

f:id:canopysand:20161225234452j:plain

突然ですが、あなたは充実した毎日を送っていますか?

僕は最近充実してないかもしれません。というのも「さあブログを書こうか」となった時に、「あれ?書くことなくね?」ってなったので……。

 

そこで気づいたのが、ブログに書くことがないって相当退屈な人生を送ってるんじゃね?ってこと。

そこで、ブログのネタを1つでも多く見つけるべく、充実した毎日を送るにはどうしたらいいか考えてみました。

それではどうぞ。

 退屈な平日は退屈な人生

「充実した毎日を送りましょう!」

とは言え、僕のようなサラリーマンは、平日は朝起きて会社行って残業して帰ったら、ああもう飯食って風呂入って寝なきゃみたいなことになるわけで……

 

こりゃいかんぞ!!

 

こういうルーチンワークな生活が退屈な毎日を構成しているんだ。

平日って1週間のうち5日もあるんだよ?1月あたり21日とかあるんだよ?

人生の大半が平日。その平日が退屈=人生の大半が退屈。

平日のルーチンに「新しさ」を少し足す

別に仕事が当然に退屈なわけではありません。きっと大多数の人がそうだと思います。

今日は仕事が面白かったな~って日もあれば、今日はつまんなかったな~って日もあります。

で、サラリーマンの、特に内勤の仕事は仕組み化されたものの上で回すもんなので現状維持が正義みたいなとこがあります。

それはもうね、しょうがない。

 

何が言いたいかっていうと、勤務時間以外に自分で新しいことをやってみればいいんじゃね?

そもそも仕事上知り得たことは企業秘密なのでブログなんかに書けないしね。

ブログのネタは会社の外でどれだけ生活を充実させられたかで決まるんですね。

平日でもできる生活を充実させるアイデア

ここからが本題です。

会社に行く前や帰る時にできる新しいことにはどんなことがあるでしょうか?

読書

安定。電車やバスに座れた時はすぐ本を開いちゃう。

本はね、いいですよ。通勤時間に読めるし書評としてすぐブログネタにできる。

また、ジャンルは偏らずに色んなものを読むと楽しいですよ、興味のあるものは片っ端から読みたいな。

 

そして、書いてあることを実践できたらベストですね!

流行

これはですね、街中にどんなトレンド、流行があるかを肌で感じ取ることです。

「最近の流行りは何かな?」

「みんなスマホで何してるのかな?」

「どんな広告が増えてるかな?」

「話題はどんな内容が多いかな?」

ふっと出た気づきがブログのネタになったりするもんです。

 

あ、そう最近「ベレー帽の女の子かわいい」とか思って勢い余って記事書きましたね。こんなネタも街中に転がってるんですよ。

あわせて読みたい

ベレー帽の可愛いかぶり方!ポイントはヘアスタイル・輪郭・色の3つ

こういった世の中に対するアンテナは株式投資にも役立ちますよ。

投資

というわけで、サラリーマンのあなたも、そうでないあなたも。投資をしよう。

特にですね、株式投資は最高ですよ。FXと違って平日9時~15時しか取引できないので夜は心穏やかに過ごせますし、優待も嬉しい。

株やってると平日が楽しみに変わりますよ!

 

あ、今のオススメ銘柄置いときますね。

記事を読む

【2017年会社四季報】この冬おすすめの優良銘柄株24選!【新春号】

 

何より自分に対する金融教育になります。お金の知恵は一生使える資産ですよ。俺まだ一生生きたこと無いけど。

まとめ

いざアイデアを挙げてみると、結局普段やってることに行き着いてしまいました。

大事なのは何をやるかではなく、何かに気付こうとしているかかもしれませんね。何をやるにしても頭を空っぽにしてやったらいかんな。

 

人って動いた感情の大きさによって記憶の残りやすさが決まるらしいです。

毎日が退屈ってことは記憶がない。記憶がないってことは感情が動いてないってことなんですね。

 

自分で自分を感動させれるように、毎日新しい変化を起こしていけると人生楽しくなりそうですね。

生き方―人間として一番大切なこと

生き方―人間として一番大切なこと