読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とらすとーる

SE×FPの他愛もない雑記。

知らなきゃ損する!格安SIMに乗り換える前に知っておきたい3つの事実

コンピュータ・IT
スポンサード リンク

f:id:canopysand:20170114181912j:plain

格安SIMブームが広がっており、その料金の安さから格安SIMに乗り換えようという方がどんどん増えています。

しかし、よくわからないまま乗り換えてしまうとやらなくていいことまでやってしまって結局お金がかかってしまった、なんてことになりかねません。

 

特に多い勘違いが

格安SIMに乗り換えるために、SIMフリーのスマホを買わないといけない

ということです。これは大きな間違いです。

今回は、損しないために格安SIMに乗り換える前に知っておいて頂きたい3つの事実をお伝えします。

必ずしもSIMフリー版のスマホを買う必要はない

まず1つ目は冒頭でもお話したこれ。

今持っているスマホは格安SIMに乗り換えても使えることが多いです。

 

理由をお話しましょう。

格安SIM会社はdocomo、au、Softbankのいずれかの回線を借りてサービスを提供しています。

そして、大半のサービスはdocomoの回線を使っています。

 

現在docomoでスマホを契約している方はスマホを買い換える事なく格安SIMに乗り換えることができます。

例えば、僕が使っているDMMモバイルはdocomoの回線を利用しています。

一方で、auやSoftbankの場合は例えば次の格安SIM会社を使うとスマホの買い換えをする必要は無くなります。

よく使われているものだと、auならmineo。SoftbankならY!mobileですね。

 

要はdocomoの方が格安SIM会社の選択肢が多いのです。

 

逆に言えば、今auやSoftbankと契約しているけれどもDMMモバイルと契約したい場合に、スマホの買い替えが必要になってくる可能性があります。

 

しかし!

 

SIMロック解除を行えば、そのスマホはSIMフリー版に化けるので買い換える必要はありません。

今使っているスマホはSIMフリー版にしてもらえる

今使っているスマホは、条件を満たせば店舗でSIMロック解除をしてもらることができます。これでSIMフリー版のスマホをゲットできますね。

 

料金は3,000円か無料です。申込方法によって異なります。

また、そもそもSUMロック解除ができる条件はキャリアによって異なります。

docomoの場合

docomoは2015年5月以降に購入した場合と、2011年4月~2015年4月に購入した場合とで条件と手続きが異なります。

特に2015年5月以降に購入した場合は、購入後6ヶ月以上経過していないとSIMロック解除できないので注意してください。

 

また、これも2015年5月以降に購入した場合ですが、パソコン(My docomo)からSIMロック解除を申し込むと手数料が無料です。

詳しく確認する

auの場合

auの条件はこの通り、docomo程ややこしくありません。

  • 2015年5月以降に新たにauで発売されたSIMロック解除機能対応のスマートフォン/タブレット/Wi-Fiルーターなどであること。SIMロック解除対象機種一覧のご確認はこちら
  • 機種購入日から181日目以降であること。
  • ネットワーク利用制限中のau携帯電話でないこと。

SIMロック解除のお手続き | スマートフォン・携帯電話をご利用の方 | au

そして手数料は「auお客さまサポートサイト」から申し込むと無料です。

詳しく確認する

SoftBankの場合

SoftBankの条件はdocomoとほぼ同じです。

まず、SIMロック解除機能を搭載した製品であること。

そして、2015年5月以降に発売された機種は購入日より181日目以降にSIMロック解除が可能です。

 

2015年4月迄に発売された一部の機種もSIMロック解除が可能です。

そして手数料は「My SoftBank」から申し込むと無料です。 

詳しく確認する

対象外でも自力でSIMロック解除はできる

キャリアがSIMロック解除をしてくれるのは2015年5月以降の端末が基本です。

それ以前に買ったスマホは諦めるしかないかというと、そうでもありません

iPhone5sなど、SIMロック解除対象外のスマホであっても、アダプタを使ってSIMロック解除をすることができます。

これを使えば、例えばauを使っていた人でもdocomoやSoftbankの回線を使っている格安SIM会社のサービスを利用することができます。僕も一時期やってました。

 

時々動作が不安定なのと、自己責任になってしまう部分はありますが、

「お金をかけたくない」

「今は買い換える余力はない」

といった人にはオススメです。

あくまでもつなぎとして、カンフル剤程度に使うのがちょうど良いと思います。

あわせて読みたい

iPhone 5sのSIMロックを解除して格安SIMに乗り換える手順まとめ

まとめ

格安SIMに乗り換えて毎月の料金を安くしたい一方で、その乗り換えのために大金を使ってしまっては元も子もありません。

「スマホを買い換えるつもりはなかったけど、SIMフリー版を買わないといけないっぽいっし、いい機会だから買っちゃえ」なんてもったいないですからね!?

その手に乗らないように気を付けてください。

 

ここまでの注意点を踏まえた上で、格安SIM会社を選んでいくと良いでしょう。

オススメ記事はこちら!